hi-magine in TOKACHI

北海道で暮らしはじめたワタシの日記

本当に欲しいもの

amazonプライム会員のサニーです。

 

秋ごろからプライム会員になって、初めの頃は映画三昧。

最近は音楽もプライム会員の料金で色々聞けるということがわかって、懐メロなど探して聞いております。

例えば、中1の頃にハマったLINDBERGとか。

このバンドの曲を聞くと、中1の頃のイタい自分を思い出し、懐かしさを通り越して、ちょっと凹みますw

GAOの「サヨナラ」とかもタダで聞けるんですね~。

ハスキーボイスが過去の記憶を呼び覚まし、これまた中1の頃の・・・以下同文。

大抵、クリスマスジャズとかクラシックを聞いて、家の中をカフェ風にしてのんびり過ごしております。

 

amazonでのショッピングは、アカウントに「欲しいものリスト」があって、物色中に気になる商品があったら、買い物かごに入れる前に、いったん欲しいものリストに入れることもできる。

結構ポイポイ欲しいものリストに入れるんだけど、買い物かごに入れるかどうかという段になって「本当に必要なんですね?」と自問自答すると、「そうでもないです」となる。

それに対して、お店に行って、物と対峙して買うときの方が、衝動買いとか、雰囲気にのまれて買ってしまうということがある気がする。

amazonだと、とりあえずリストに入れただけで満足するのは利点。

しかも、何日か、何カ月か経って、「こんなものが欲しいのか」と思うものあれば、無駄遣いしなくて良かったと思う。

「まだ買ってなかったな~」と、思うものがあれば、近所に買い物するときに、ついでに買っておこうって思ったりして、ホントに買い物メモみたいな使い方になっている・・・。

しかも、実店舗での価格を知ってるとamazonが安いわけでもないというのがわかるので、病気で外出できなくなるとかでもない限り、amazonが買い物生活のベースになるということはないな。

 

今日は朝から粉雪が降って、うっすら積もりました。

積もりました、というか、すでに20cmくらい積もってる根雪に、きれいに粉砂糖ふりかけたように積もったのです。

 

サラサラ粉雪が降って町が静かな朝、窓の向こうの道に人影が。

見たら、女の人が、犬と子どもを引っ張りながら、一生懸命散歩をしてましたw

犬は犬で、電柱の麓で“社会情勢”を伺いながら。

子どもは青いソリに乗って、雪をいじったり空を見上げたりしながら。

女の人は、両方を引っ張って、えらく大変そうな散歩でした。

子どもは2歳くらいかなぁ?

こんな散歩は、雪国ならではだなぁとのどかな朝のワンシーンでした。

 

昨日、年内の仕事のひと山を越えて、ほっと一息の週末なのでした。