hi-magine in TOKACHI

北海道で暮らしはじめたワタシの日記

秋を満喫するには。

北海道の夏は駆け足だけど、秋も駆け足。

うかうかしていると、あっという間に、本当にあっっっという間に紅葉が終わって、初冬に突入する。

 

大雪山系が紅葉するぞ、紅葉したぞ、というニュースが入ると、急がなきゃいけないのが銀泉台・高原沼のハイキング。

ちゅーか、この時期に紅葉するのはわかってるんだから、早くに計画立てておけばいいんだけど、だいたい紅葉したぞという情報が入ってから慌てるダメなやつw

今年で言えば、16日(土)からの三連休か、23日からの土日しかチャンスがない。(来年は金曜に有休取って平日に行くのもアリか)

昨日の夜、高原沼行きを思い付き、朝10時までに大雪レイクサイトの駐車場に行けば車を停めてシャトルバスに乗れるか!?という大雑把な計画で、あとは起床時の気分次第で決行するか考えようと、就寝。

 

6時過ぎに目が覚めて、層雲峡の天気も良さそうだとわかり、こりゃ行くしかない!と。

温泉道具、洗顔道具、着替え、水、おにぎり、重ね着用の上着、熊鈴を急いでパッキングして、出発!

道中曇天。雨も降ってる。

家からレイクサイトまで2時間半。

途中コンビニにも寄るし、トイレ休憩もしたいし、急ぎたいところ。

 

長靴を忘れたことに気づいたのが、音更。

・・・ま、運動靴で行けるところまで行ければいっか。

 

ガソリン残量が少し気になったけど、4メモリあれば大丈夫でしょ、と。

満タンで出発したときも、根室まで往復するのに少し足りないってくらいの燃費だし、と・・・。

 

ところが、ガソリン残量が音更を抜けた段階で、3メモリになり・・・

ガソリンスタンドに寄れば良かったんだけどね。

なるべく早くレイクサイトに付きたかったというのもあって・・・

いやいや、三国峠まで3メモリ維持できたら帰路はガス欠にはならないだろうと踏み、そのまま向かうも・・・

 

f:id:northern_sunny_sky:20170923213927j:plain

木々がいい色している。

 

なんと、三国峠までの登り坂で消費したのか、三国峠を目前にして、3メモリを切ってしまった!!!!!

 

f:id:northern_sunny_sky:20170923214158j:plain

とりあえず、三国峠には着いた。

 

・・・しかし、いやな予感がする。

三国峠を越えてからレイクサイトまでの距離感持ってないし。

レイクサイト付近で渋滞に巻き込まれてもいやだし。

このまま決行して山道でガス欠するなんて、危機管理なさすぎだし。

 

f:id:northern_sunny_sky:20170923214240j:plain

f:id:northern_sunny_sky:20170923214306j:plain

高原沼散策っていう予測不可能な自然の中に入るっちゅー不安要素の多いこの後の道のりに、帰り道のガス欠の心配をしながらっていう不安要素まで加えたくないと思いまして、紅葉はすっぱりあきらめた。

これでケガしたりするのは、悔いが残る。

我ながらの、英断。

 

f:id:northern_sunny_sky:20170923214707j:plain

超えられなかったトンネル、の図。

 

秋を満喫するには、穴のない計画性と周到な準備が必要なのだと反省したのでした。