読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hi-magine in TOKACHI

北海道で暮らしはじめたワタシの日記

道北の旅①

「近日公開」と銘打ったわりに、フツーの記事です(;´∀`)

 

さて、ようやくレポートするGW前半戦。

わたくし、初の道北(西側)に行きました。

「行きました」というか、行く人がいたので便乗させてもらいました、というか。

なかなか自分ひとりでは行けそうにないところだったので、そっちの方に行くという人がいたので、「渡りに舟」っちゅーやつです。ラッキー☆

 

さて、初日の朝は7時にお宅集合ってことだったのですが、時間読み違えて20分遅刻(;´∀`)といっても、たいして行程に問題もなく、8時頃?出発!

 

何年ぶりかしら、の三国峠を越えて、一路、遠別町へ!

ひたすら北上するドライブ。途中、道の駅でパクチーの苗が売ってて、迷ったけど買わず。休憩しつつ、狙いさだめて行ったがここ(↓)。

f:id:northern_sunny_sky:20170520033738j:plain

音威子府の駅の中にあるそば屋さん。

駅ナカに椅子も小上がりもあって、座って食べられます。

f:id:northern_sunny_sky:20170520033855j:plain

うーん。すてき。おいしかったなー。

一人一杯イケると思うけど、食べ過ぎるとこのあとの計画がってことで、さらっと一口いただきました。私の好きなタイプの素朴なそばでした。店頭で生そばも乾麺のそばも買えたけど、この後の家までの行程が長かったのであきらめた。

音威子府は芸術学校があるみたいで、まちなかの雰囲気とか、きらびやかな感じはまったくないけれど、趣があるような。

 

次に寄ったのが、ビッキさんの美術館。

f:id:northern_sunny_sky:20170520034350j:plain

建物も素敵でしたし、中も素敵でした。

アイヌ文様って、いろいろあるんだなーということがわかりました。

半纏の文様とか、ハチマキ的なものとか、そういう布地だけとは限らず、いろんなものにアイヌの文様は入るんだなということがわかりました。ビッキさん作の、小さい、文様のスケッチみたいなのがかわいかった。

見てると面白いんだけど、やはり自分で描こうとすると、アイヌ文様は難しく、漠然とかわいかったことは覚えているんだけど、どんな文様だったか、詳細には描き起こせないんだな。私が描くとただの唐草文様とかになりそう。

 

13時過ぎだったかな。

ようやく目的地、遠別町に到着!

道の駅の「コメドコロ」でランチをいただきます☆

f:id:northern_sunny_sky:20170520034646j:plain

これは、ゆの人のチョイス。皮がむっちり。

私は煮込みハンバーグ的なものを。お腹がペコでしたので、がっつり食べた。

美味。あつあつ。

満腹満足(^‥^)

f:id:northern_sunny_sky:20170520034700j:plain

コメドコロに置いてあったパンもいくつか買って帰りましたが、シナモンロールめちゃうまかった。シナモンががっつり効いてて、あれは買いですな。

 

これはコメドコロの隣のお店のソフトクリーム。

f:id:northern_sunny_sky:20170520034711j:plain

白き塔。

生クリームみたいな濃さとなめらかさを感じる、見た目の軽やかさに似合わずしっかりしたソフトクリームでした。濃さの点で言えばチカプさんと真逆だけど、私、こういうのも結構好き。

 

その後は、腹ごなしに遠別の海岸へ。

車を降りるなりビニール袋を手渡され、「散歩じゃなくて、任務があるらしい」ということがわかりました。

f:id:northern_sunny_sky:20170520035258j:plain

流木を探す人々。

今回はクラフト教室?で使うという流木を探しに来ました。

が、濡れててもだめだし、丸みを帯びていて、長すぎず、、、と、流木条件が難しかった。流木探してたらシカの骨もあったなぁ。結構ワイルドな、シカの形そのままの状態で・・・。

色んなものが漂着してた。

隣の国の文字が入ったごみとかあるもんかな?と思ったけど、ないもんだね。

4人で探せば結構な量になりまして、一旦宿に帰って小休憩。

 

夜はまちなかのお店で宴会となりました。

私は初対面の方々ばかりでしたが、この楽しい雰囲気はなんなんだ?と。

普段はほぼ飲まないけれど、宿まで近いということもあって「えーい。飲んじゃえ♪」

その後も、場所を変えて二次会へ。いろいろ話を聴いたり、話をしたり。

そして、やはり思うのは、コミュニケーション能力の高さ。

私の2年来のチョコパイ問題について話したところ、対応策が神でした。

チョコパイが発端だっただけに、私もまだまだ甘いな、と(`・ω・´)

 

そんなこんなで夜は更けて。

すっかり酔っぱらって、チョコパイ問題で目が覚めて、宿に帰って寝たのでした~。

 

翌日は遠別から海岸に沿って南下していきます。