読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hi-magine in TOKACHI

北海道で暮らしはじめたワタシの日記

ラリー北海道

本日、18時に退社。

帰り道、時速40kmくらいで走っていたら、なんとなく路面が滑りやすい状態になっている気がして、慎重に運転しておりました。

案の定、ゆるい右カーブに差し掛かった時、車のオシリが不必要なほどに左に振れていく!

「こ、これは!!」と思ったその時にはハンドルを左に切り、右に切り、車が勝手にドリフト走行を始めまして。。。キャー( ゚Д゚)

 

www.youtube.com

ドリフト走行のイメージ映像。

時速30km台とかだったと思うので、こんな激しさはなかったですけど。(あたりまえ)

でもハンドル切りながら、頭の中でラリー北海道に出場!

 

いやー、あのカーブに入った時の速度、もっと出てたらどうなっていたことか。

私の車がドリフト走行しながらもスピードダウンして落ち着きだしたとはいえ、対向車線方向にオシリが振れてた頃に対向車も来て、「ひょー!( ゚Д゚)」とか言いながら運転しておりました。

 

冬の道は、やはりどこまでも気が抜けませんなぁ。

比較的日中が暖かかった日の夕方からの運転は、制限速度マイナス10kmの意識で行くべきだな。

今後も一層気を付けたいと思います。