hi-magine in TOKACHI

北海道で暮らしはじめたワタシの日記

元旦の水族館

みなさん揃って超豪華なお節料理をいただいた後は、計画的別行動!

私のチームは、甥っ子Mくんの「博物館に行きたい」という希望により、名古屋港水族館に行くことにしました。

元旦なのに水族館が営業していることに驚きつつ、働く人たちに感謝!

 

地下鉄に乗って、小1時間。

f:id:northern_sunny_sky:20170109042827j:plain

ベルーガとMくん。

f:id:northern_sunny_sky:20170109042847j:plain

Mくんが撮影した、アザラシ。

 

f:id:northern_sunny_sky:20170109043009j:plain

海の中にいるような気分になれる半球体の中のMくん。

イルカやシャチと一緒に泳ぎたいなぁって言ってたので、この子は水泳できるんじゃないかなと思いました。私自身は小さい頃、まずそうは思わない子だったので。今だってどちらかと言えば水は怖い。「ガラスが割れたら溺れる、シャチに喰われる((( ゚Д゚)))」というありえない想像が常に頭の片隅にあり、水族館にも苦手意識があるわけです。

でも、Mくんのためならエンヤコラ。

ちなみに、元旦の水族館、来館者の8割は外国人観光客だったのでは・・・びっくりした。観光客、増えてるなあ。

 

お昼ごはんは、すがきや!懐かしい味がしました。

f:id:northern_sunny_sky:20170109043022j:plain

安いせいか、他の店はほどほどだったけど、すがきやはしばらく並ぶほど。

 

f:id:northern_sunny_sky:20170109043044j:plain

帰り道の山茶花

きれいに咲いてるのをMくんに探してもらいました。

名古屋は冬でも雪がないから、歩きやすい。しかも、冬なのに緑があるし、花も咲く。

しかも、今回の年末年始の名古屋は比較的暖かく、ロングのダウンコートは暑すぎた。

 

甥っ子・姪っ子たちは、成長している。その分私は老いていることになるわけなんだが(´・ω・`)、時が経つのは、本当に早いなぁ。