hi-magine in TOKACHI

北海道で暮らしはじめたワタシの日記

つやつや

肌ではござんせん。

ある朝(たぶん雨上がりの朝)、アスファルトがつやつやになっていたという話でござんす。

f:id:northern_sunny_sky:20151220233549j:plain

つやつやー。立ってる自分の足元に、自分が映りこむ。

駐車場だけでなく道路もこんな感じだったので、ブレーキ踏んだ時に思いっきり滑りました。シューって。ほんとに、スケートリンクみたいな感じ。

アスファルトの多少の凸凹が完全につるっとしていて、メイクでいうならベースでニキビ肌をマットに仕上げた感じ?

氷に厚みがあれば、スケート靴の方がいいってくらい。

歩くというよりは、滑る方が良い感じでした。

 

さて、しんどかった3週目も終わり、あと数日で仕事は終わります。

もうホントしんどいけど、とにかく無事に終われば良しとする・・・果たして無事に終わるのか。

 

あ、そうだ。

先日ある雑誌で手土産紹介の記事がありまして、こんな和菓子を発見した!

f:id:northern_sunny_sky:20151220234010j:plain

食べたことないんだけれど、なんとなくこの出で立ちからして、私好みのような気がする・・・。新潟の大和屋越乃雪と出会った時と同じ直観が働いております。

これはイケるで!

しかし、ホームページによると、首都圏の百貨店にしか置いていない模様。

首都圏に住むそこのアナタ、どうか年末年始に買ってきてくださいませ☆

和菓子大吾 爾比久良

 

それにしても、本店は前に住んでたところの近くですよ。かつてのチャリ圏ですよ。惜しいわぁ。

あの頃はパン屋しか眼中になかったからなー。

 

というわけで、あとちょっと、乗り切りたい。