読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hi-magine in TOKACHI

北海道で暮らしはじめたワタシの日記

晴れたっ!その2

「その2」を書いてしまうほど、晴れたことが喜ばしい月曜日です。

 

帰宅してからは、次の仕事が始まるまでの束の間、平凡な日々です。

 

馬を眺めたり

f:id:northern_sunny_sky:20150629153124j:plain

お寿司食べたり(なごやか亭)、

f:id:northern_sunny_sky:20150629153212j:plain

お気に入りセットを考案中。気付いたら海苔巻ばっかw

いくらはなくてもいいや。

 

Youtube見てダラダラしたり・・・

洋服の収納を整理したり・・・(ようやく布地の山が片付いた)

 

とそんな風に過ごしていたら、「時差ボケ→徹夜→自由な日々」で一回りして、生活リズムが完全に乱れました(+_+)

早朝眠くなってきて、昼間に目が覚めるという、気づいたらストックホルムの時間に生きている私。おかしいなぁ、時差ボケは名古屋で直したはずなのに(´・ω・`)

これじゃまずいということで、日曜日から意を決して早起き(実際そうでもない)して、日本時間に生きる努力をしているところ。いや、ホントにフラフラする。

今朝はもう諦めモード。

仕事が始まったらいやでも治るわと開き直った。

 

今日は、また夜になったらルート(1)を走りに行く予定。たぶん。予定は未定。

2/3じゃなくて、職場まで行ききって往復する。

仕事初日が雨マーク予報だったけど、いまは曇りマークになってる。雨は想定内だけど、初日からってのは凹む。とりあえず、第1週の3日間くらいは晴れてくれー。

 

最近気になったこと。

ホリエモンがテレビ番組で、「必死で受験勉強してせっかく東大入ったのに、就職試験で他大学の学生とまた同じスタートラインに立っているのは解せない」というようなことを言っていた。なるほど興味深いことを言う。だから就職した後も出身大学の派閥ができるわけか。就職までの時間の使い方と日本の教育システムが間違っているんだと思うし、個人もそのシステムに盲目的になっている。頑張るところを間違えている。価値観が偏っている。今のシステムが欠点のみとは思わないけどさ。

北欧諸国の国民の幸福度と税金が高いこと、社会保障が整備されているのは何となく知っているけど、それによる弊害とか、北欧諸国が抱える社会的な問題を知らねば。北欧諸国の良いところだけを書いて羨ましがったり日本のそれと比較するのは安易かと思いつつ、この記事はデンマークの合理的で柔軟な考え方が詰まってて、面白かった。

調味料入れに関して。

前は100均にも色んなプラケースがあったのに、どうしてハンドル付きのものしかないんだろう。北海道だけかと思いきや、MUJIでもハンドルついてる。これが主流なのかー。

調味料ケースをちょっと高いところに置くから、陶器製にすると落ちた時に困るし。そう思ってハカニエミで買わなかったのに・・・。どうしたものか。

再来週、札幌に行きます。十勝に来て、初めて北海道内・十勝圏外に出るかも。

色んな意味で、ちょっと楽しみ^皿^

 

とりあえず、以上です。