読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hi-magine in TOKACHI

北海道で暮らしはじめたワタシの日記

北海道の地図

北海道全図を見た。じーーっと。

 

じーーーっと見てると、いま自分がそこにいることが不思議になった。

というのも、あんまり実感がわかないから。

 

こちらに引っ越してきたものの、もう1か月も経つものの、雪が多い東京、ちょっと寒い東京、広大な土地が広がる東京・・・etc、にいるような気がしていたので、改めて北海道全図の中の、いま私がいる十勝のあたりを眺めていると、不思議な気分になったのです。

 

住むところも仕事も、生活が一気に変わったからかも。

いままでの生活とあまりに違いすぎて、全部(家、仕事、日常生活、人間)が違い過ぎて、北海道にいる云々以前の現実が変わりすぎて、いや北海道にいるから現実がこんだけ変わったんだけど、いまだに「=」で結べてない気がする。

 

いやー、不思議だ。あのでっかい島の真ん中よりちょっと下あたりにいるということが。

 

ところで、昨日書いた、雪ノ下で越冬してた何か、は「小麦」だということが判明しました!

職場の人に聞いたら、みんなが即答で「それは小麦」と。

これまたみんな答えられるんだわ・・・すげぇ。

 

雪が降る前に種撒いておいて、さらに肥料・・・じゃなくてなんだっけ?何か薬みたいなの?も撒いておいて、越冬させるらしい。お盆のころには黄金色になっているとか!

いやー、こんな近くで小麦畑の変化を観察できるとは。(あっという間に通り過ぎるけど)

楽しみだなぁ。

 

ではまた。今日こそ早く寝る。昨夜はグリュック王国サーチが楽しすぎた(^^;