hi-magine in TOKACHI

北海道で暮らしはじめたワタシの日記

ドクターGoogle!

先日、雪が融けて道が歩きやすそうだったので、スニーカーはいて、歩いて買い物に行きました。 そしたら案の定、歩き始めて15分もしないうちに、足が痒くなってきた! これ、いまに始まったことじゃない。 何十年も前から、どういうメカニズムなのかわかりま…

柿の種の世界

最新の「マツコの知らない世界」みました? 私が定期的に見ているテレビ番組のひとつです。 最新回のはテーマが2つあって、冒頭が柿の種の世界だったのです。 見たらヤバいことになると、私にはわかっていました。 そう、わかっていたのです! 最近、「柿の…

Active, 週末!

今週末は珍しく、土曜も日曜も外出しました。 風邪もほぼ治った感じ。 うっかり夜の吸入を忘れたら、朝方咳込みまして、喘息はまだ続いていることがよくわかりますた。なので、「意味あんのかなー?」と半信半疑だった吸入器を大人しく使おう・・・と思いま…

猫に小判

もったいない。 意味がない。 「価値の分からない人に貴重なものを与えても何の役にも立たないことのたとえ。」 (故事ことわざ辞典より) 鼻づまりにチャイ。 鼻づまりの人がチャイを飲むと、チャイのいいところ、8割楽しめてない。 身体が温まるかしら?と…

11月の土曜日、16時。

11月三連休。 朝は雨だったけど、昼過ぎには太陽も出てきて、いまは夕焼け。 16時で、夕焼け。 日没が早くなったなぁ。 薄暗くなった部屋で、照明も点けずに窓の外を見ると、夕焼け色の空と、ヘッドライトを点けた車が一台。 こういう時間は、荒井由実の「さ…

通販生活とおやつの話

今回の通販生活は、蒸し器とむし布。 じゃが芋とか、肉まんとか、、、時々だけど必要で、かといって他のモノで代用が利かないのが蒸し器。 欲しいなぁ~と前々から思っておりましたが、ようやく購入。 蒸し布も買ってみた。 まず蒸したのは、先日のお栗様。 …

悩み多き冬の始まり

ここ数日、悩みが増えました。 (1) パソコン側の電源ジャック(凹)が壊れたため、充電できなくなったことがバッテリーの残りがわずか40分というところで気づいた( ゚Д゚) いまのPCと同能力・同サイズのパソコンを新たに買うとなると、15万くらいする・・・…

点灯式

本日、10月19日、今年度の点灯式を執り行いました。 去年は20日、一昨年は24日。 年々早くなる・・・ 10月入って、室内の温度計が20℃を下回ってくるとストーブ点けたくなりますが、一度点けると最後、4月まで点けっぱなし状態になるので、せめて点灯式を遅ら…

通販生活~愛媛県産の生栗3L

十勝のスーパーではあまり見かけない「栗」。 去年は栗なしで秋をスルーしましたが、今年も秋だからといって視界に栗が入ってくることもなく。 それでも気温が下がり、木々が紅葉し、金木犀の香りがせずとも、脳が「栗食べたい!あんた好きだったじゃん」と…

最近のおやつの話

データにおやつの写真がたまってきたので、おやつの報告をいたします。 こちらは、「ムッシェンケーキ」 いちまるの菓子パンコーナーに置いてありました。 レトロな見た目に、シンプルな包装、デザイン。 味もシンプルそうで、甘食みたいなもんかなー?とい…

10月三連休のつぶやき

10月の三連休です。 特に何をするでもなく、ダラダラ映画を見ていたら2日分の休みがあっという間に消化されてしまいました。 ほんとに、ダラダラっちゅーのはどないなの。 ちなみに、2日分の休みのうちに、前々から頼まれていた仕事を納めました!! それが…

NHK受信料と放送法

うちはテレビがない。 北海道に移住した時からなので、もう2年半になりますか。 でも、ずっとNHK受信料(地上波)を払ってきました。なぜかというと、ワンセグ付き携帯を持っているから、それが「受信設備」に該当するというNHKの主張による。 これまであっ…

晩秋

先日、例年通り、ガーデンパーティに参加してきました! 今年はタンドリーチキンとチキンマライティカを自作持参! (なんということか、自作の写真を撮り忘れた・・・orz) タンドリーチキンは上々。 ただ、もうちょっとかっこいいお皿に入れるとか、演出も…

死んで勝ち組「必死剣鳥刺し」

先日、「必死剣 鳥刺し」という、焼きとり屋さんのような名前の邦画を見ました。 豊川悦司が出てて、あらすじに「海坂藩」ってあったので、藤沢周平だ~♪と思って期待して観はじめたわけです。 しかし、終始、違和感を感じざるをえない。 そんな映画でした。…

秋を満喫するには。

北海道の夏は駆け足だけど、秋も駆け足。 うかうかしていると、あっという間に、本当にあっっっという間に紅葉が終わって、初冬に突入する。 大雪山系が紅葉するぞ、紅葉したぞ、というニュースが入ると、急がなきゃいけないのが銀泉台・高原沼のハイキング…

軽やかしぼり

ここのところ、映画三昧。 邦画、洋画、なんでもござれ。 洋画は字幕で見ていて、でもなるだけ英語を聞いてジブンなりに翻訳しながら1日2本~3本のペースでほぼ毎日見ていたら、脳の言葉を司る部分が影響を受けたのか、こんがらがってきて、喋るのが下手にな…

双葉幼稚園

渡道してきたばかりの春、移動手段がチャリしかなかったけど、あちこちドライブしてました。 その時の記録(↓) northern-sunny-sky.hatenadiary.jp 双葉幼稚園を見つけた時のことも書いてました。 先日、ゆの人より、この双葉幼稚園を9月の連休中に公開す…

これはスイーツの話

春と秋の六花亭・おやつ屋さんは、ぼたもち・おはぎ。 ひさびさ予約したら、100円値上がりしてまして、600円になってました。 今回は5個全部おいしかった。 私はくるみが結構好き。 でも、このくるみを食べてたら、五平餅が食べたくなり、その延長でケンパン…

とうきび、ふたたび

2度目の愛菜屋。 かぼちゃも少し出て始めてました。 お目当ては、キャンベラ。 ほかにも、「あまいんです」「ティガⅡ」買いました。 これ、皮むくのが結構大変。 3種類買って茹でた! こんだけの本数になると、ひと仕事。 私はやっぱりキャンベラがベスト! …

ワインの話

アルコールは好きだけど、ワタクシ1度に飲める量が限られている肝臓の持ち主。 ビールは350mlの1缶を飲みきれない。 日本酒は限界を知るほど飲んだことないし、醸造アルコールが入ってると頭痛がひどくなる傾向あり。でも、嫌いじゃない。 ワインもグラス一…

秋の始まり

朝晩の気温が少しずつ冷え込んできました。 北海道産の美味しそうなかぼちゃが手に入ったので、煮物にしようか、パイにしようか、グリルにしようか、迷いましたが、、、スープを作りました! ざっくり切ったかぼちゃを、少なめの水で煮込んで、火が通ったと…

おはようございます

今朝、“寝た子も起きる”大事件が起きました。 発生後、いくつかの「なぜ?!」「どうして!?」を抱えながら、とりあえず目的を果たすべく急ぐものの、その道なかばで、理由がわかりました。 ・・・いやぁ、こんなことあるんですなぁ(;´∀`) 漫画みたいなオ…

通販生活~いろいろ

もう9月が始まって1週間です! このままいくと、9月まで備忘録扱いの記事になってしまう。 ということで、記事をUPさせましょう。写真はアップロードさせるのが面倒なので、また後日。 先日、ふたたび愛菜屋へ行きました。 買ったのは、とうきび。 キャン…

備忘録~8月その6~

芽室の愛菜屋に行きました。 店頭は、カゴに山のように入ったとうきび天国になっておりました。 主流のゴールドラッシュ、その他種類ありすぎなとうきび! 迷って迷って、3種に絞りました。 まずは、キャンベラ。 店員さんが、「しっかりした粒が好きな人は…

備忘録~8月その5~

東京滞在、最終日。 明け方まで熱にうなされてたので、あさイチの予定は全部午後に延期。 11時半に北品川の「いちょうの木」へ。 何年ぶりかしら。 これはハイビスカス。6月からの紫陽花の花の形を変えたバージョン。 複合的な味わいが、さすが。 私は桃…

備忘録~8月その4~

とある日の朝ごはんを食べに、大門へ。 以前は見かけなかった自転車の表示が。 確かに、徒歩なり、バスなり乗ってても、自転車があちこちで走ってる。東京は、ドライバーとしては、ぜったい運転したくない恐怖の街。事故らないのが不思議。そして、私もかつ…

備忘録~8月その3~

ここからは、東京へ移動後の記録。 まず、五反田の宿がヤバい、という話を聞きながら、近くの中華料理屋さんへ。 サービスもいいし、美味しかったし、ピータンも懐かしいし、いいお店に当たりました。 とある日の朝ごはん@マメヒコ。 豆サラダの図。 円パン…

備忘録~8月その2~

滞在中、大阪のパン屋さんで朝食を、と決めておりました。 選んだのは、パリ・アッシュ。 なんか、オフィス街の一角に、オサレな店構え。 前の店舗の雰囲気とだいぶ違うw スタバのコーヒーを飲みながら、朝ごぱん。 これはピスタチオだったと思われる。 こ…

備忘録~8月その1~

帰省する予定だったけど、お見舞いのため、大阪に直行することに。 とかち帯広→セントレア→名古屋駅、と移動で疲労。 ひとまず、名駅の赤福で休憩。 赤福氷をいただきます。 うーん。期待を上回らない。 こういう氷じゃなくて、もっとマジなヤツが食べたいの…

備忘録~7月その2~

南インド料理・ダールの2周年記念ミールス。 カニが「2」を表現している、とのことですw パクチーライス。 ぜーんぶをごちゃごちゃと混ぜて食べながら頂きました。間違いない美味しさ。 カニの身を食べるときにだいぶ手を汚したので、これは手食チャレン…